おまとめローンなら東京スター銀行!その 審査基準とは?

様々な金融機関で利用できるようになったおまとめローンですが、実は銀行はおまとめローンとしても利用できるカードローンを提供しているだけで、あまりおまとめローンに積極的ではありません。
そのため、金利が少しでも安くなるから、といった理由でおまとめローンの審査を銀行に申し込んだのに、審査に落ちてしまう人も少なくありません。
もしも銀行でおまとめローンを利用したいのであれば、おまとめローンもしっかり提供している金融機関(http://ganadapt.org/)で審査を受けてみるといいでしょう。
銀行であればやはり東京スター銀行が、おまとめローン審査を受けるにオススメの金融機関ですね。
東京スター銀行といえば、おまとめローンを先駆けて行った金融機関ですので、おまとめローンを思いついた時に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?
では、東京スター銀行のおまとめローンには、どのような審査基準があるのでしょうか?
実際に東京スター銀行の審査を受けた人の口コミをもとに、検証していきましょう。
まずは「他社借入件数」です。
東京スター銀行の場合、4社以内であれば、審査通過確率が高いといえるでしょう。
5社以上の借り入れがある場合はおまとめローンの審査の通過確率が大幅に減少していますから、4社以内であればおまとめローンの審査を受けてみるといいですね。
さらに、東京スター銀行は、当然ながら総量規制対象外ですので、年収による融資の縛りを受けませんが、それでも年収は多ければ多いほど審査を通過しやすくなるでしょう。
逆に年収が少なすぎると審査の通過は厳しくなりますから、最低でも年収が200万円以上であることが重要と言えます。
ちなみに、ここでいう年収とは、手取り×12か月ではなく、総支給額×12か月であります。
ボーナスなども年収に含めますので、年収を一度計算してみてください。
おまとめローンの審査を受ける場合、やはり印象というのは重要です。
まず最低限のマナーとして、審査に必要な書類は不備なく提出できるようにしましょう。
実はここで躓く人も多く、提出書類を提出しなかったり、書類に不備があったと指摘されていたのに訂正をして再提出をしなかったりすると、審査結果にも大きな影響を与えてしまいますので、おまとめローンの審査を受ける前に、必要な書類を東京スター銀行の窓口で聞いて、事前にチェックしてもらっておきましょう。
東京スター銀行のおまとめローンは、最大融資金額が1000万円と高額です。
借金返済に苦労しているのであれば、東京スター銀行の審査基準を満たして、おまとめローンの審査に挑んでみてはいかがでしょう。