ニキビと運動の関係

ニキビに関して大切な情報をご紹介します。

ニキビと運動の関係

大人になって「体を動かすことが少なくなった」と感じてはいませんか?

学生の頃、部活で体を常に動かしていた方の中には、社会人になってから「ニキビが、出来やすくなった」と感じている方もいるのではないでしょうか。

そこで、ここでは意外なニキビと運動の関係について、ご紹介しましょう。

実は、運動不足というのも、ニキビの原因となってしまいます。

「どうして、運動不足になると、ニキビが出来てしまうの?」と不思議に思われる方も多いと思います。

運動を行うと新陳代謝も高まります。汗をかきやすくなりますよね。この汗は、肌の老廃物も流してくれている状態でニキビ予防になっているわけです。

しかし、運動を行わず、汗をかかない生活を続けてしまうことで、肌の老廃物を流すことが出来ず、肌のターンオーバーなども弱ってしまいます。

結果、ニキビなどが出来やすくなってしまいます。大人になって、ニキビが出来やすくなってきたと感じている方は、運動不足が原因となっているかもしれませんよ。

運動不足は、ニキビだけではなく、肩こりや腰痛、むくみの他、あらゆる生活習慣を引き寄せてしまいます。

運動不足と感じている人は、少しの時間があれば、気分転換にもなりますので身体を動かして血流を良くするようにしましょう。また、ニキビの改善を望むなら汗をかくぐらいの運動を行うのがおすすめです。

■部位別ニキビの対処法

ニキビができると言っても、人によりできやすい部分は様々です。

たとえば、おでこにできやすい人、アゴにできやすい人、背中、お尻というように。

実は、部位によりニキビができる原因が違うため、似通ったところにニキビはできやすい傾向があるわけです。

もし、あなたが「おでこのニキビ」に悩んでいるのなら、おでこにきび専門の情報を読んで見る必要があるかもしれません。


Copyright(C) 2012 ニキビと運動の関係 All Rights Reserved.

ニキビと運動の関係